特定非営利活動法人 ゆらぎ家族支援協会

ソシオティックセラピー技術とは?
2007年アメリカ合衆国保健省より大統領最優秀賞及びに、
同年スウェーデン王立科学アカデミーより世界科学大賞受賞セラピー
【社会的、人道的、福祉的観点から、精神的肉体的、社会的な困難を抱えている人に対し、
高度な民間医療と福祉の知識・経験・技術に基づいて行う施術】

ソシオティックセラピー(ハイブリッドリンパドレナージュ)お客様の望む結果でお応えする施術法。
アメリカ合衆国保健省より大統領最優秀賞ならびにスウェーデン王立科学アカデミーより
世界科学大賞受賞セラピー。

SOCIOとは一般的には会員の会費より運営を支えている組織という感がありますが、
それを含め、私達の協会としての解釈は「社会」とか「地域」という意味で捉えていただきたいと思います。

ソシオティックによって社会貢献を行う、そして地域が活性化することで国全体が元気になれる。

それにはまずヒトの健康感を正す必要があり、ホリスティックセラピストという資格名にて
ソシオティツクセラピー技術という施術法を用いることで、
ヒトを含めた環境を変えていくことが、子供たちの未来の不安を払拭することにつながり、
また、高齢者の笑顔にもつながっていくのではないかと考えます。

・「医学」と「美学」の融合、
・セラピストの「想い」
・自然がくれた、 礦石を配合し開発された「MOCOエナジークリーム」を用いた施術法

 

「精神」 「心」 「身体」、すべてのバランスの改善や維持・癒しを行うことにより、

本来の健康を取り戻し、地球環境の大切さをも切実に、ヒト、一人一人が理解できる日が来ることを望めるのかも知れません。
ソシオティックセラピーとは「精神面のケア」にまで及ぶという解釈で捉えていただきたいと思います。

ソシオティックセラピー技術の定義としては、
【社会的、人道的、福祉的観点から、精神的、肉体的、社会的な困難を抱えている人に対し、高度な民間医療と福祉の知識・経験・技術に基づいて行う施術】。
ということになります。

ソシオティックセラピー理論

リンパ資格 取得のことなら・・・ハイブリッドリンパドレナージュ(ソシオティックセラピー)
★ハイブリッド リンパドレナージュ★

鉱石の持っている特殊な光の波長を微細化する機能を用いたまったく新しい考え方の技術です。

鉱石の放射する遠赤外線は細胞に「ゆらぎ」をあたえて活性化して生命の根本である
細胞核の働きを正常に導き、人間本来の心身共に健康なバランスの状態に引き戻すことで
症状を軽減するすることが可能になり、同時に体内の下水道であるリンパ組織へ刺激を
あたえることで、組織間の老廃物の排泄や身体の深層部の洗浄を促し組織再生に導きます。

リンパの流れは自然機能のひとつであり、人体の生理的、自立的作用でそれらが変調を
きたした場合人体の機能、あるいは美容上に一連の障害を起こすことになります。

リンパドレナージュのドレナージュ(仏語)とは、排泄とか排出という意味で効果的な施術法で、
とくに予防医学および代替医療等に用いられていますが、リンパの生理学や循環の方向を重視し、
生体の仕組み、ドレナージュ技術の正しい理解が必要で、とくに技術に関しては過去のものとは違い
「リンパの出口から」という近未来の施術法で、正確かつ規則正しく施すことによりデトックス効果も高く、求められている、「結果重視」の施術法です。

本質的な機能の改善を目的に施術でき、さらに礦石エネルギー作用と植物性ミネラル&アミノ酸等と
併用する新しい技術です。

ホリスティックセラピスト資格(ソシオティックセラピー)

【ホリスティックセラピスト】

ホリスティックセラピストとは
エステ・美容・理容・カイロ・整体・スポーツインストラクター・看護士などの先生方が
全国で続々この資格を取得しておられる注目の資格です。

ho・lis・tic[houlistik]
1全体の
2全体論的な(局部でなく)全身の

ホリスティックという言葉は、ギリシャ語のホロス(holos)を語源としています。
whole、healthはそこから派生した言葉で、「全体」、「関連」、「つながり」、「バランス」と
いった意味の言葉として解釈されています。
ソシオティックセラピーとは、2007年、アメリカ合衆国保健省より
大統領最優秀賞並びにスウェーデン王立科学アカデミーより
世界科学大賞を受賞した施術法
で、MOCOエナジークリームのみを
使用することで、様々な症状を改善、結果を出せる
当協会所属のホリスティックセラピストの施術技術です。

近代科学の急激な進歩は我々人類に計り知れない数多くの恩恵をもたらし、
環境、社会、医学等はヒトの生活や生存様式に
一大変革を起こし、ヒトの長寿命化に大きな貢献を果たしています。
とくに我が国は、世界にそのモデルを持たない超高齢化社会を迎え、
疾病、傷害、老化、疲労等が併存する不健康体的な
方々が多く、極めて厳しいものがあります。

高度に機械化された文明、発達した相互扶助の社会制度は確かに人間に
豊かな生活をもたらしました。

反面、自然から遊離した生活環境では、人間が長い人類史のなかで獲得してきた
「自然治癒力」という基本財産すらをも曇らせています。

完備した医療制度は人々に相互依存の精神を助長し、自主的な健康努力の
重要さへの認識さえも鈍らせている現状で、このことは身体能力の劣化のみならず
精神的、社会的不適合等いろいろな意味での環境適応能力の著しい低下が
顕在化しはじめています。

治癒とは局所的なものでなく、全身(心と体)の力を正しく引き戻すことです。
ところが、現代の医学は病気の表面的な原因を叩く、症状をとめることばかりに熱心です。
それもしばしば本来身体が持っている「治癒力」を無視することが多い現状です。
こうした現代医学に対し見直しの大きな波が来ようとしています。
予防医学、代替医療等の見直し、世の中がセラピストを要望しているのです。
人間本来の「自然治癒力」を引き出し、高め、そして維持していこうという施術に
大きな注目が集まってきています。


人の心と身体の調和と維持を願う健康感こそ21世紀の中核です。
西洋医学に東洋医学や予防医学、ドイツ医学を基本としたドレナージュ、
ソシオティックの熱い想いを抱く、民間療法士こそが
本協会のホリスティックセラピスト資格です。

リンパ資格 取得なら・・・・ハイブリッドリンパドレナージュ

(ソシオティックセラピー)

NPO法人 ゆらぎ家族支援協会とは・・・

NPO法人 ゆらぎ家族支援協会理念

NPO法人 ゆらぎ家族支援協会は、予防医学の観点から心身の健康及び美容の
確かな知識と技術、そして使命を通じてセラピストとしての真価を発揮し、
セラピストサロンの社会的地位の確立を目指す技術者団体です。

 

NPO法人 ゆらぎ家族支援協会の設立と想い

セラピストの社会的地位の確立とともに、ゆらぎ家族支援協会による認定制度と各資格保持者による
施術教育プログラムを確立いたしました。

 

心の悩みやストレス、不健康状態を抱える人たちの数が急激に増えてきている昨今、
民間療法や癒しサロン等への依存度も、それに比例して増加傾向にあります。

 

さらに、国民の約3人に1人が65歳以上の高齢者という本格的な高齢者社会の到来が見込まれています。
まさにこれからの社会はセラピストを必要としているのです。

 

しかし、このセラピストや癒しや予防医学という言葉には、一種の曖昧さ、危うさが常に付きまとっていることも事実です。
この状態を放置することは、志あるセラピストの方々の信用を失わせるものに他なりません。

そしてなにより、民間療法による手当や癒しを本当に必要とされている方々が真のセラピストの方と出会えなくなっている
現状こそ、最も憂慮すべき事実なのです。

 

確かな技術と知識を持ったセラピストの養成機関としてNPO法人ゆらぎ家族支援協会を平成18年に設立いたしました。

NPO法人 ゆらぎ家族支援協会の活動と目的

ゆらぎ家族支援協会では健康と美容はドレナージュ(排泄)が大切であることから
ドイツ医学のリンパドレナージュを基本としています。
人体に必要なものをいくら摂取しても、老廃物などが蓄積していれば吸収されにくく老化や生活習慣病を招いてしまいます。

 

そこで体内毒素の排泄を促すことにより、本来人間に携わっている自然治癒力を向上し、
アンチエイジングや病気の予防を目的に施される技術が必要になってきます。

 

一言に技術と言ってもその手法は実に多種多様で、洋の東西を問わす様々な技術が体系づけられてきました。
各セラピストの皆様がお互いの技術を理解し、時代のニーズにあった最適な施術を普及し、健康な状態、

疲労しにくい状態でいつまでも若々しく生きていくことのできる本来の自分にリターン(戻す)する技術の指導を行い、
個別の資格認定制度の構築により未来の医療費の節減に役立てればという想いで、
そして民間医療業界の安心と安全創造、常に積極的、肯定的に創造的・独創的に仕事に取組み前進する集まりで
ありたいと願います。

 

リンパ資格 取得のことなら・・・・ハイブリッドリンパドレナージュ(ソシオティックセラピー)をお勧めします。

ゆらぎ家族支援協会 認定資格について

資格取得について予防医学の観点から心身の健康及び、美容の確かな知識と技術の習得を
目的とし、セルフケアもしくは提供することを前提とする。
ソシオティックセラピーを通して社会に貢献することのできる資格が本協会認定の
ホリスティックセラピストです。
資格名ホリスティックセラピスト 「全体・バランス」・「療法士」
技術名ハイブリッドリンパドレナージュ
ソシオティックセラピー 「医学・美学・社会的融合」・「療法」
認定資格内容当協会の資格は4段階レベルに分かれております。



①ホリスティックセラピストホームアドバイザー
②同ケアマネージャー
③同トレーニングマネージャー
④同トレーニングディレクター



(T・マネージャーおよびT・ディレクターは講師資格を有す)



ソシオティックセラピーを通じて社会に貢献することのできる資格が
本協会認定のホリスティックセラピストです。
資格取得方法本協会への入会申請を行い、会員となることとする。
本協会年会費につきましては(個人会員6300円・法人会員15750円)
1年更新とします(入会金無し)

※途中退会につきましては年会費・認定料・受講料・テキスト代・教材費の返金
は出来ません。



◆弊社協会の認定資格、ホリスティックセラピスト(ソシオティックセラピー
技術)にご興味のある方又は資格取得のご希望のある方はお気軽に
お問合せ下さい。
また、弊社研修室へご来場出来ない場合は近隣の講師の紹介をさせて
いただいております。

資格別取得費用

ホームアドバイザー【HA】

受講内容:フェイシャルを含む全身の基本リンパドレナージュ法(洗顔・ヘッドドレナージュは除く)
学科試験にて正解率80%以上取得要する。

費用内訳金額
本協会年会費(1年更新)6.300
アドバイザー資格認定料10.000
受講料(12H)32.400
教材費(エナジークリーム200g)12.960
テキスト代1.080
アドバイザー資格取得費用合計62.740

option研修 : 洗顔・リムーバー・ホットタオル施術法 ➜ 詳しくはこちら

■ 施術においてセラピストの技量をお客様から判断される要素の大きい技術
セラピスト歴、20数年のベテランエステテシャンがマンツーマンでご指導いたし
ます。

研修費用 : 約5時間研修 ・ 21.600円 (教材費別)

ケアマネージャー【CM】(受講資格は当協会アドバイザーとします)

受講内容:全身の症状別・応用及び提供、リンパドレナージュ施術法(ヘッドドレナージュは含む・洗顔除く)
学科試験にて正解率80%以上取得要する。

ケアマネージャー資格認定料20.000
受講料(12H) (含む)54.000
テキスト代2.160
ケアマネージャー
資格取得費用合計
76.160

   option研修 : 筋膜リリーステクニック ➜ 詳しくはこちら

■ こちらの施術技術につきましてはケアマネージャー資格保持者から
の会員が対象となります。(
ご希望により洗顔法も含むことができます)

本協会理事長、岡本元子より直接の研修となります。

研修費用 : 約12時間研修 ・ 64.800円 (教材費別)
                       (通常費用) 129.600円

トレーニングマネージャー【TM】(CM受講と同時進行可、HA講師資格有す)

受講内容:アドバイザー資格認定についての詳細及び講義・技術研修についての内容確認及び受講。

トレーニングマネージャー資格認定料10.000
T・マネージャー受講料(3H~6H)21.600
T・マネージャー資格取得費用合計31.600

トレーニングディレクター【TD】(HA・CM・TM講師資格有す)

受講内容:本協会ディレクター(指導者)としてなすべき施術指導法及び理論を受講。
エステに関する法律・カウンセリング・サロン経営学等を受講ののち論文・顔写真提出。

ディレクター資格認定料金50.000
受講料(36H)216.000
テキスト代2.160
T・ディレクター資格取得費用合計268.160

受講後、論文・写真提出要   協会会報に写真及び論文の一部を掲載

このページのトップへ戻る

ゆらぎ家族支援協会・理事紹介

民間医療業界の安心と安全の創造、セラピストの社会的地位の確立を目指す技術者団体です。
ドイツ医学のリンパドレナ-ジュを基本に、筋膜リリーステクニックやニモテクニック等を併用する
「ソシオティックセラピー」で、他には例を見ない施術法の普及、提供、養成機関です。
日本の未来の医療費の節減という夢を抱き、邁進していきたいと考えております。

理事紹介

岡本元子理事長プロフィール

・ホリスティック アカデミーB&K 代表
・日本文化振興会、社会文化功労賞 受賞
・国際文化栄誉賞 受賞
・上海市専家医学研究中心 客員教授
・インターナショナルエステシャン
・インターナショナルビューティーカウンセラー
・日本心体美学会 会員
・日本ホリスティック医学協会 会員
・日本エステティック協会 会員
・厚生労働省認可 生衛135号 全日本全身美容業協同組合 元理事
・厚生労働省認可 生衛135号 全日本全身美容業協同組合 会員
・2007年11月アメリカ合衆国 プッシュ大統領名にて
  合衆国保健省福祉機構大統領審査室よりソシオティツク技術が認られ
  大統領最優秀賞 受賞
・2007年ノーベル賞審査機関のスウェーデン王立科学アカデミ-より
  世界科学大賞 受賞

齋木豊徳理事プロフィール

・医学博士
・(医)福徳永会サイキジンクリニック 医院長
・日本腎臓学会 認定医
・日本内科学会総合内科 専門医
・日本医師会認定 産業医
・日本透析医学会認定 指導医

神原幹夫理事プロフィール

・特定非営利活動法人 自由の森 理事長
・株式会社JEP 代表取締役会長
・元市議会議員

NPO法人 ゆらぎ家族支援協会
住所:広島県福山市野上町3-2-4 サンシティ野上町201
TEL:084-924-7991 FAX:084-931-5655 MAIL:yuragi@bk-g.net
営業時間:10:00~17:00 休日:土日・祝日

このページのトップへもどる